外科治療の向上と優秀な 外科医 を育成する
一般社団法人京都大学外科交流センター
11:00~18:00(月〜金)

第22回京都肝胆膵外科セミナー

開催日時
2018年09年01日(土)15:00~18:00
開催場所
メルパルク京都 6F「会議室C」
参加人
97名
当日プログラム
PDFプログラム

第22回京都肝胆膵外科セミナー 開催要項を以下にお知らせいたします。

第22回京都肝胆膵外科セミナー テーマ

今回の主題は「胆嚢癌診療における治療方針」としました。

胆嚢癌の罹患率は年々増加傾向にある一方でその絶対数は他の癌腫と比較して少なく、個々の施設においては症例数が限られてきます。

また、術前の正確な壁深達度診断も難しいことから、治療方針(術式決定)に苦慮されたご経験はありませんでしょうか。

  • ①癌が疑わしい胆嚢隆起性病変の治療方針と後から見た画像診断について
  • ②Incidental gallbladder cancerの治療方針とその成績
  • ③ss胆嚢癌の術前診断とその至適術式
  • ④進行胆嚢癌に対する治療戦略

など、胆嚢癌診療におけるClinical questionに関して、術式選択を含めた治療方針を中心に論じていただき、可能であれば手術ビデオのご呈示もお願いしております。

第22回京都肝胆膵外科セミナー 講演内容

今回はミニレクチャーとして「文献からみた胆嚢癌の治療方針」というテーマで中堅の先生に、特別講演として京都医療センター診療統括部長 猪飼伊和夫先生に肝切除の手術手技に関するご講演をいただきます。

ご多忙中のところ誠に恐縮ではございますが万障お繰り合わせの上,京都肝胆膵外科セミナーにご参加いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

第22回京都肝胆膵外科セミナー